お気に入りを飾りましょう 人気新品入荷 ヒノキ 桧 檜の香り 本棚 コーナーラック 木製 95高 飾り棚 送料無料 ご注文製作 ひのき 総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚 お気に入りを飾りましょう 人気新品入荷 ヒノキ 桧 檜の香り 本棚 コーナーラック 木製 95高 飾り棚 送料無料 ご注文製作 ひのき 総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚 5203円 お気に入りを飾りましょう!ヒノキ・桧・檜の香り 本棚 コーナーラック・木製・飾り棚・ひのき【ご注文製作】総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚・95高 送料無料 インテリア・寝具・収納 収納家具 テレビ台・ローボード 5203円,/Maragato5471147.html,コーナーラック・木製・飾り棚・ひのき【ご注文製作】総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚・95高,インテリア・寝具・収納 , 収納家具 , テレビ台・ローボード,arion-it.hr,本棚,お気に入りを飾りましょう!ヒノキ・桧・檜の香り,送料無料 5203円 お気に入りを飾りましょう!ヒノキ・桧・檜の香り 本棚 コーナーラック・木製・飾り棚・ひのき【ご注文製作】総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚・95高 送料無料 インテリア・寝具・収納 収納家具 テレビ台・ローボード 5203円,/Maragato5471147.html,コーナーラック・木製・飾り棚・ひのき【ご注文製作】総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚・95高,インテリア・寝具・収納 , 収納家具 , テレビ台・ローボード,arion-it.hr,本棚,お気に入りを飾りましょう!ヒノキ・桧・檜の香り,送料無料

お気に入りを飾りましょう 人気新品入荷 ヒノキ 桧 檜の香り 人気ショップ 本棚 コーナーラック 木製 95高 飾り棚 送料無料 ご注文製作 ひのき 総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚

お気に入りを飾りましょう!ヒノキ・桧・檜の香り 本棚 コーナーラック・木製・飾り棚・ひのき【ご注文製作】総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚・95高 送料無料

5203円

お気に入りを飾りましょう!ヒノキ・桧・檜の香り 本棚 コーナーラック・木製・飾り棚・ひのき【ご注文製作】総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚・95高 送料無料





サイズサイズ最大外寸:横23×23×全高95センチ。
棚板間隔高は下から:25センチ、中2段は23センチとなっています。
材質すべてひのき無垢材・一枚もの。
無公害オイルフィニッシュで、ひのき素材の自然色。
商品説明手作り総ひのき無垢材(すべて一枚もの)。
ご覧のように節のある、木目の美しい自然木を生かした作品。
玄関・リビングや各部屋、トイレなどにもいいと思います。ちょっとした小物を飾ったりしてお楽しみください。
画像3枚目のようにポコポコっと開いた節穴がかわいいです。
森林浴効果もあふれるひのきの自然木を使った世界にただひとつの作品です。
接着には低公害(☆☆☆☆)木工ボンドを使用、組み立ては木ネジとフィニッシュネイル(隠し釘のようなもので、小さな釘頭が残っています)で、木ネジ頭はひのきで埋め木をしてあります。
■仕上げはオリジナル無公害オイルフィニッシュ。皮膜を作らず浸透性なので見た目も手触りもひのきそのまんま。
■プレナーカンナ加工後、サンダーで磨いて仕上げてありますが、家具屋さんのようなツルツル・ピカピカではなく自然木を生かした作風です。
■無垢材を使った手作り品ですので、ご使用に問題のない製作途中の細かなキズや強度的には心配のない反り・隙間・干割れ・色やけなど出る場合があります。予めご理解の上、ご購入いただけますようお願いします。

お気に入りを飾りましょう!ヒノキ・桧・檜の香り 本棚 コーナーラック・木製・飾り棚・ひのき【ご注文製作】総ひのき無垢自然木4段コーナーラック飾り棚・95高 送料無料

記事一覧

師走~(1)。

日本では、旧暦12月を師走(しわす)と呼び、現在では新暦12月の別名としても用いる。師走の由来は僧侶が仏事で走り回る忙しさからという平安期からの説があります。師走の異名には、ごくげつ(極月)、はるまちつき(春待月)、ばんとう(晩冬)、等多く有ります。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もあります。11月30日撮影、 庭にて。   ☆ ランタナ(七変化) ☆12月07日。。。。。。。。大雪。12月...

続きを読む

【送料無料】沖縄、北海道、東北については送料無料の適用外となります 【送料無料】賀茂鶴 特別本醸造 超特選特等酒 1800mlx6本

日本では、旧暦11月を霜月(しもつき)と呼び、現在では新暦11月の別名としても用いる。霜月の由来は文字通り霜が降る月の意味で、他に「食物月(おしものづき)」の略とする説や、「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が訛ったものとする説もある。また、「神楽月(かぐらづき)」、「子月(ねづき)」の別名もある。10月30日撮影、 庭にて。   ☆ ノコンギク(野菊菊)☆11月01日。。。。。。。。燈台記念日、計量記念日...

続きを読む

神無月~(4)。

日本では、旧暦10月を神無月(かんなづき)と呼び、現在では新暦10月の別名としても用いる。神無月の由来は、諸説有りますが、醸成月(かみなんづき)=新穀で新酒を醸す月、又、神嘗月(かんなめづき)=新嘗(にいなめ)の準備をする月、等の説がある。一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味と言われており、出雲では神在月といわれる。ツマグロヒョウモン(...

続きを読む

神無月~(1)。

日本では、旧暦10月を神無月(かんなづき)と呼び、現在では新暦10月の別名としても用いる。神無月の由来は、諸説有りますが、醸成月(かみなんづき)=新穀で新酒を醸す月、又、神嘗月(かんなめづき)=新嘗(にいなめ)の準備をする月、等の説がある。一般には、出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味と言われており、出雲では神在月といわれる。キバナヒメノウゼンカ...

続きを読む

長月~(1)。

日本では、旧暦9月を長月(ながつき)と呼び、現在では新暦9月の別名としても用いる。長月の由来は、「夜長月(よながつき)」の略であるとする説が最も有力である。ノウゼンカズラ(凌霄花)、ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属 落葉蔓性木本。8月31日撮影、庭にて。   ☆☆ノウゼンカズラ(凌霄花)☆☆9月01日。。。。。防災の日。二百十日。9月07日。。。。。白露。9月09日。。。。。重陽、救急の日。9月10日。...

続きを読む

プロフィール

Author:igai7080
過ぎ征く日常の中で、身近な花の季節の移ろいを写真で綴ります。
大阪府下南部からの発信で、毎日更新しています。

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

月別アーカイブ